男性心理を体感するためにラブプラスをプレイした話

こんにちは、ゆな子です。

今ポケモンGOが空前の大ブーム、社会現象となっていますが、
何年か前にも(一部で)社会現象となった恋愛ゲームがありましたよね?

そう、ラブプラス
実はゆな子もプレイしたクチです。

しかも、男性心理を体感するために!!

男性側から見て女性ってどう見えてるんだろ~という好奇心と研究心です。

そんな理由でラブプラスをプレイしたのなんて、世界広しと言えどもなかなかいないと自負しております。

ラブプラスで体験出来たこと、書いていきますね。

愛花かわいいよ愛花←

ラブプラスって何。

その前にさらっとラブプラスの説明をしておきますね。

ラブプラスとはニンテンドーDS用ゲームで、ずばり彼女と生活できるゲーム!!

告白して終わりじゃない、むしろ付き合ってからが本番!な画期的ゲーム。
しかもリアルタイムで進んでいくので夜にゲームを開いたらちゃんと夜に部屋でまったりしてる彼女に会えるんです。

「ラブプラスは現実」とまで言われ、とある旅館では独りで泊まっているのに布団を2つ敷いてくれるちょっと気持ちわ…お客様のニーズに応えているラブプラスプランというものまでありました。

何故そこまで男性を虜にしたのか。
実際にプレイしてみて感じたこと以下3つです。

デートを断られたら焦る

デートを申し込めるんですが、たまに断られます

そんな時にどう思うか。
え、なんか嫌われること(選択肢)したかな…
結構いい感じだと思ってたんだけど…
まさか他に男が!?なんて、その世界で男は自分だけなのにもかかわらず思ったりします(笑)

そして次のデートでは一番好感度上がる選択肢選ぼうとか、何か喜ぶものプレゼントしたい、とか思います(笑)
現実でもこの現象は男性の中で起こるんですね。

ルールズ「デートの締切は水曜日」は効果あり!彼から告白されます!が、注意点有り

どんどん可愛くなる

ある程度好感度が上がると、彼女がデートでイメチェンをして現れます。
そしてこちらの反応によっては次も雰囲気変えてきたり、あるいはそのま清楚なワンピース姿を維持したりと、どんどん可愛くなってきます。
デートしてる女性がどんどん可愛くなってきたらそりぁたまりませんよね!

美容も大事。再確認。

外見を磨くテクニックだってありますから当ブログを参考にしてください^^*

キスにドキドキする

ラブプラスの最高到達点(笑)はキスです。

画面アップになる彼女の頬や唇をタッチペンでタッチするんですが、(長押しもできる(笑))
これだけでドキドキする!!

今だから知ってるんですが、現実でも男性ってこうなんだと思います。
好きな女性ならキスでドキドキする。満足する。

ええ、現実ではされる側ですから…(///_///)旦那の名誉ために詳しくは言わないでおきます

リアルバーチャルラブプラス?

開発者は男性だと思いますが、男性心理をうまく煽っていて、同時に満足させるように作ってあるゲームなんだと感じました。

これを現実で彼に体験して貰えば良いんです!

まずは
くちびるケアしなきゃ
ネットでしか買えない唇専用美容液