男は自分の恋愛感情がわからない生き物!?付き合うかどうか決められない理由

こんにちは、ゆな子です。

前回は恋愛における投資の重要性を説きました。
奢るからこそ好きになる!?彼が貴女を好きになる瞬間

そう、好きだから行動を起こすのではなくて
行動を起こすから好きになるんですね!!

恋愛の認知的不協和

この辺は心理学でも「認知的不協和」として言われています。

心理的には行動に意味を持たせたいんですね。
だから「彼女の為に行動しているんだから彼女のことが好きなんだな
と後付けで気持ちをつくるんです!

そうすることで心と身体を一致させます。

男性に行動してもらうこと、すっごく大事です!!

男女の好きの違い

男は曖昧

行動して初めて「好き」と認識するくらい男の「好き」は曖昧です。

行動によって”好きメーター“が溜まっていくイメージが近いかもしれません。

そのメーターは異性ひとりひとりに設定されているので、彼女や奥さんから見たら浮気だ何だということになるんですね~;

しかも、貴女以外の異性のメーターが貴女のメーターを抜いてしまったら、もうそれは浮気ではなくなってしまいます )゚0゚(

そう、なので浮気防止策はただ一つ!!
貴方のために行動をし続けて貰うこと!!なんですよ!

女は白黒

一方、女の好きはハッキリしています!

わかりやすい例がドラマなどで良く見る(?)
女「私のこと、嫌いなの?」
男「嫌いじゃないよ」
女「じゃあ好き?」
という一連の流れ!

好きか嫌いか白黒ハッキリしているし、
相手にもハッキリして欲しいんです

焦らないで時を待つ

ハッキリして欲しい女と、恋愛感情がわからない男。

もしかしてそこを解らずにいて、今まで恋愛が上手くいかなかった方もいるかもしれません。

もし時が熟す前、つまり
彼の貴女への投資が不十分でまだ好きゲージが溜まっていないタイミングで
好きか嫌いかハッキリして欲しい貴女が彼に付き合うか付き合わないかの二択を迫ってしまったとします。

好きメーターがまだ充分ではないので、彼の答えは良くて保留、最悪の場合は「付き合わない」という答えで一つの恋が終わってしまいます。

人間、動機付けが持てない限り現状維持を選択してしまうものです。。

でも!この記事を読んだ貴女はもうそんな失敗をしなくて済みます!!
更に、彼は私のこと好きなのかな?といちいち悩むことも無くなります

愚直に彼に投資をして貰って好きメーターを溜めれば良いんです*

彼は好きになるまで1年弱かかりました。

具体例として、ゆな子と旦那様のケースを少々。

私と彼が付き合いたての頃(復縁前)に「いつ私のこと好きになったの?」と聞いたことがあるんです。
そしたら、

「う~ん、春頃?」

貴方が私をデートに誘って来たの去年の夏ですけど!!?

彼がとりわけ慎重派 、且つ私も遠慮がちでせっかくの彼の投資を断ったりしていたので1年近くかかりましたが、
それにしてもやっぱり男側が「好き」と認識するには時間がかかるんだなーと自分達のことながら実感するエピソードでした。

デートに誘って来た=好き ではないんです。

もちろん好意はありますが。

その好意を育てるために、投資をされてくださいね!

一番最初の投資の導入剤として*
彼にデートに誘ってもらいたい!たったワンフレーズの魔法の言葉