ダイソンのカールドライヤーを使ってみた口コミ!値段以外メリットしかない!

こんにちは、ゆな子です。

ヒルナンデスでみて(笑)気になってたダイソンのカールドライヤーを手に入れたので口コミします!
(頭皮にもいいよーって言いくるめて旦那さんに買ってもらいましたv笑)


これです!

検索しても個人ブログの感想を見つけられなかったので、一消費者目線でお役に立てるかと思います。

髪を巻きたいけどダメージが気になる
ツヤツヤの巻き髪を手に入れたい
今持ってるコテだと火傷する・・・
今持ってるくるくるドライヤーだと絡まる・・・
朝シャン後のヘアセットを時短したい
ドライヤーもカールアイロンもストレートアイロンも欲しい
風量のあるドライヤーが欲しい
正直ダイソンのドライヤー気になってた
彼に後ろ姿も褒められたい
お風呂上りもキレイでいたいそんなあなたにオススメです!!

使い心地良好です( *>ω<*)/

ダイソンのカールアイロン「エアラップスタイラー」

ダイソンの「風で髪を巻くやつ」こと、「エアラップスタイラー」!!

これはまったく新しいくるくるドライヤーです!!楽しい♪
以下詳細まとめていきますね。

正式名称は↓↓
Dyson Airwrap スタイラー Volume + Shape
(ダイソン エアラップ スタイラー ボリューム+シェイプ)

3way(ドライヤー・カール・ストレート)

なんと・・・これ1台セットを買うだけで
ダイソンのドライヤーとカールアイロンとスロレートアイロンの3つを手に入れられます!!

ダイソンのドライヤーがでたときに買わなくてよかったー!待っててよかったー!
もっというとミラカールも買わないでいてよかったー!笑

本体にセットできるアタッチメントが
カール用4個(内巻き.外巻きそれぞれ大きさ違い2個/30mm.40mm)
ストレート用ブラシ1個
ドライヤー用1個ついています。

使い方

使いたいアタッチメントを本体につけてコンセントを挿してスイッチを入れるだけ!
(ワット数は最大1200wです)

カールアイロン感想

くるくるっとカールにしたい場合は毛束を持ってカーラーを毛先から10cmくらいのところから毛先に近づけていきます

すると・・・髪の毛の方からシュルシュルとカーラーに巻き付いてくる!!!

面白い!!楽しい!!!新感覚!!!

髪が巻き付いたら冷風に切り替えてちょっと待ってからカーラーを抜くと・・・くるるん♪

おお~~~~~~!!ちゃんとしっかり巻かれてる~~~~!!!!

しかも今までもコテやくるくるドライヤーを使ってきましたが、
一番キレイかも・・・!

美容院に行くと最後に美容師さんの腕によりをかけてコテで巻いてくれたりして、自宅で全然再現できないじゃないですか(笑)
そんなサロン帰りの巻き髪を家で簡単につくれます!!すごい!!

ミディアムボブ丈でもこれなら大丈夫です!

髪が短くてもヤケドの心配がないので
普通のコテで巻きたいけど危険で巻けない!って方でも使えます。

ドライヤー感想

堂々「あのダイソンの」ドライヤーです!乾くの早い!!

風量は3段階です。

店頭でお試しした時にヨドバシカメラのお姉さんからきいたんですが、
エアラップの最大風量の3はダイソンドライヤーの風量2に相当するそうです。

知り合いがダイソンドライヤーを持ってるので聞いた話では
風量3は風が強すぎてぶわああああとなるのでいつも風量2で乾かしているそうです。

風量は充分です!

ストレートアイロン感想

カールアイロンで巻いた髪がストレートに戻ります!!

おすすめな使い方は半乾きの時に使うこと!
自然なストレートになるし、早く乾きます!!

ダイソンエアラップスタイラーのメリット

実際に使ってみてメリットがいっぱいありました!

髪がツヤツヤになる

特にカールアイロン使用時、冷風でセットするので
艶のある巻き髪になります!
まるでキューティーブロンドのよう!

今までの熱で巻くコテやくるくるドライヤーでは
絶対にでなかった艶です!
(パサパサになりますよね。)

火傷の心配なし

熱で巻かないのでヤケドの心配がありません

アタッチメントは熱くなりますが
パソコンとか、機械を使うときに熱くなりますよね?そんな熱さです。
アチッという感じでは全然ないです。

後ろも巻きやすい

ヤケドしないので後ろ髪も簡単に巻けます

コテとかだと首とかヤケドしそうで後ろは巻きにくいですよね。
エアラップなら髪に近づけるだけで勝手に巻かれるので簡単です!

髪が絡まない

特に従来のくるくるドライヤーは絡まりやすいですよね!

もう髪を切るしか無いぐらい絡まって
数本犠牲にすることも多々ですよね。(私だけ…?)

でもエアラップはただ棒に髪が巻きついてるだけです!

スっと抜けます

抜いた後はキレイなカールが残りますよー

乾かしながらカールできる

髪が濡れてる状態でコテ等を使うとダメージがすごいですよね!
なんならジュッて焦げますよね。笑

エアラップはむしろ乾かしながら巻いてください。ストレートにしてください。

朝の忙しい時間帯も時短になりますよ!

ダイソンエアラップスタイラーのデメリット

値段が高い

「値段(最安値)」の章で詳細を書きますが、価格は6万弱。
ろ、ろくまんえん・・・高い・・・と尻込みしたあげく諦めそうになりますね。

でも考えてみてください。

先行して発売されていたダイソンのドヤイヤーは、ドライヤー機能だけで5万円なんです!!
+1万円でカールアイロンとストレートアイロンがついてくる!!

もっと考えると、性能とクチコミの良いドライヤーは2万円くらいしますね。
それにカールアイロンとストレートアイロンを更に購入したら・・・?
しかも3つも買えば場所もとります。かさばりますね。

断捨離推奨派としては3つがスタイリッシュなケースに収まる
エアラップスターラーをイチ押しします!

慣れるまで練習必要

今までに無い風で巻くというやり方なので最初は戸惑います
(毛先に近づけてTMRごっこになってしまったり)

でも30分もあれば慣れました!届いた日にちょっと練習すれば次の日からバッチリですb

つまり、実質デメリットは値段のみです。

逆に考えればお金さえクリアすればメリットしかありません!

特にドライヤーは毎日使うものですよね。
ちょっとやりくりしてでも手に入れてほしいアイテムです!

ロングヘアーなので髪を乾かす時間がおっくうだったのですが、
アガる時間になりました*
だってお風呂上りもキレイなんだもの*

カールの持ち・持続時間は?

追記します!
カールの持ちも気になりますよね!

一日中持ちます!!!

朝巻いて途中仮眠しても(笑)夜までくるん♪でした。

ケープなどのスプレー要らずです!

コツは冷風にせずにずっと温風で巻くこと。笑

クールショットでカールをセットするシステムと書きましたが、なぜかずっと温風のまま巻いた方が持ちがよかったです。笑

きっと温風→冷風→温風→冷風とすると温風時に高温になりきらずに巻きがあまいんでしょうね。
ちなみにゆな子は髪の量が多くて長くてコシもあって加工しにくい髪質です。
でも10分ぐらいで全体を巻けて一日中カールキープです!

値段(最安値)

では、購入時に実際に支払う金額はいくらなんでしょうか?
定価は59,400円(税込)です。

これはどこで買っても一緒の最安値です!
(下に紹介する公式通販なら価格保障がされてるので
もし他のオンラインストアの方が安かった場合差額を返金してもらえます)

Amazon・楽天で買ってはいけない

一番安いだろうととりあえずアマゾンや楽天を検索しますよね?

でも、逆にアマゾンや楽天は転売価格の6万越えで一番高いので注意です!!
理由は公式通販が出品しているわけではないからです。
つまり保障も受けられません。

公式通販レビュー

ゆな子は公式オンラインショップで買いましたよ!
公式オンラインショップなら
送料無料
2年間保証
分割払い手数料0%です!

前にキャビスパを壊したけど公式サイトで買ってたから直ぐに修理してもらった経験があるので高い電化製品を買うときは公式からって決めてます。

しかも発送がとっても早かったです。
21時にネット注文、次の日に発送メールが来て、注文から2日後には家に届きました
(東京から遠い本州住まいです。)

(送料無料・2年間保証)公式オンラインストアはこちら

とってもオススメなので長くなってしまいました。笑
ダイソン公式オンラインストアはこちらからいけます。

ダイソン公式オンラインストア

「ヘアケア」→下部にスクロール
でエアラップスタイラーの詳細がみれますよ*